以下の説明では、「はい、いいえ」、「左、真ん中、右」などの選択肢を作る方法を紹介します。


iPadでは、画面に表示できるアイコンの数を1~8枚まで調節ができますので、利用者の注意を必要なアイコンにだけ向けることができます。ビデオでは、画面に表示するアイコンの数を調整する様子を紹介しています。
 

 


以下、「すき」、「きらい」の2択を作る方法を紹介します。



1. はじめに、モードを設定します。 (1) 画面に見える「その他」のタブを押し, (2) 「環境設定」を押します。





「フルスクリーンにする」をオフにしてください。


これで設定は完了です。



* Androidでは、モードを設定します。(1) 「その他」を押し、 (2) 「環境設定」を押します。「複数モードを有効にする」をオンにしてください。


2. カテゴリーを作成します。既存のカテゴリーを使っても構いません。


カテゴリーの作成方法はこちらをご覧ください。




3. 「すき」、「きらい」の2つのアイコンを用意します。3択、4択をつくるには、3つ、4つのアイコンを用意してください。


アイコンを用意するには、アイコンの作成方法ご参照ください。





4.  各アイコンをタッチすると、音声が再生されます。